TEL
MENU

野球治療

野球の治療を受けるなら宇都宮駅・鶴田駅・東武宇都宮駅のすこやか整骨院 鶴田院まで

このようなお悩みはありませんか?

  • 野球肘になっている
  • 野球肩を抱えている

宇都宮駅・鶴田駅・東武宇都宮駅のすこやか整骨院 鶴田院では、野球の怪我の治療も得意です。
野球のパフォーマンスが下がった、野球をやると痛みが走るなど、何か気になる症状があれば、ぜひ一度野球治療を受けてみてください。

なぜ野球障害が起きるのか?

野球を過剰にやり過ぎてしまうことで、スポーツ障害が発生してしまうことがあります。
野球で過度に体を使いすぎたり、限界を超えたりしてしまうと、スポーツ障害が発生しやすくなります。
野球による怪我でお悩みであれば、ぜひ一度宇都宮駅・鶴田駅・東武宇都宮駅のすこやか整骨院 鶴田院で野球の治療を受けてみてください。

注意!スポーツ障害の裏に隠れている病気

野球をしていて痛みが出るようになった場合、野球肘や野球肩が起こっている可能性が
大きいです。
野球のプレイ中に発生する障害としては、野球肩や野球肘が多く挙げられます。
投げすぎ=オーバーユース、間違えた投げ方で投げ続けるミスユース、急に投げてしまうディスユースなどが原因となってしまいます。
野球肘は、ボールを投げると肘が痛くなってしまう症状です。
肘回りの筋肉や靭帯、腱を痛めてしまうこともあるので、お早めに宇都宮駅・鶴田駅・東武宇都宮駅のすこやか整骨院 鶴田院までご相談ください。